協賛のご報告『第二回 文学フリマ福岡』

2016.10.20   お知らせ

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、2016年10月30日(日)に開催されます『第二回 文学フリマ福岡』に協賛します。

文学フリマ福岡は、文学作品の展示即売会で、評論家・まんが原作者として知られる大塚英志さんが『群像』誌2002年6月号(講談社)掲載のエッセイ「不良債権としての『文学』」で行った呼びかけを発端として生まれたイベントです。


既成の文壇や文芸誌の枠にとらわれず〈文学〉を発表できる「場」を提供すること、作り手や読者が直接コミュニケートできる「場」をつくることを目的とし、プロ・アマといった垣根も取り払って、すべての人が〈文学〉の担い手となることができるイベントとして構想されました。

開催概要

開催日
  • 2016年10月30日(日)
開催時間
  • 11:00~16:00
会場都久志会館 4F


news1012.jpg

「第二回 文学フリマ福岡」について