『エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB TrueType 版』の発売決定

2016.11.04   お知らせ

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、「新世紀エヴァンゲリオン」において印象的な文字表現に用いられるフォントワークス独自の極太明朝体「マティスEB」2書体を、『エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB TrueType 版』として11月10日(木)より発売いたします。

「新世紀エヴァンゲリオン」において「時に、西暦2015年」「使徒、襲来」など、黒字に白抜きの文字表現で大反響を呼び、ファンの間では"エヴァ明朝"とも呼ばれる「マティスEB」のパッケージ製品です。

PCフォントとしてパソコンで利用することで、年賀状や各種印刷物、プレゼンテーション、個人のWebサイトなど、さまざまなシーンで、あの文字表現による世界観を再現できます。


詳細はこちら
http://www.lets-member.jp/evamatisse/

eva1104.jpg