【導入事例】「LINE BLOG」にFONTPLUSサーバーとWebフォント30書体を導入
~Webフォントの特性を活用し、より表現力豊かなブログを実現~

2017.01.04   お知らせ

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO 阿多 親市 以下、SBT)とフォントワークス株式会社(本社:福岡市博多区上川端、代表取締役社長 CEO 阿多 親市 以下、フォントワークス)は、LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛 以下、LINE)が運営するブログサービス「LINE BLOG」に、SBTのWebフォントサービス「FONTPLUS(フォントプラス)エンタープライズ版」のサーバーとフォントワークスの日本語Webフォント30書体を導入しましたので、お知らせします。

lineblog_FW.png

通常、Webブラウザ上で表示されるフォントはデバイスによって異なるため、閲覧者のデバイス環境によって表示フォントが異なります。LINE BLOGでは、より豊かな文章表現を実現するため、30種類の日本語Webフォントを無料で提供開始、サーバー上にあるフォントを表示するWebフォント機能によって、どのデバイスでも指定した同じフォントで文章を表示することが可能となりました。さまざまな書体の中から文章内容に合ったWebフォントを使い分け、感情や世界観をより表現しやすくなり、閲覧者に意図した通りの印象を与えることができます。


▼ 日本語Webフォント書体イメージ
LINE-BLOG-FW.png

このWebフォント機能の実現のために、SBTとフォントワークスは以下の提供を行っています。
<SBT>
・FONTPLUS で豊富な実績がある FONTPLUS エンタープライズ版サーバーをオンプレミス型で提供
導入事例はこちら
http://webfont.fontplus.jp/case-studies/line-blog

<フォントワークス>
・FONTPLUSやフォントワークスのフォント年間ライセンス「LETS」でも実績のある日本語Webフォント30書体を提供
使用事例はこちら

http://www.lets-member.jp/about/fontuseexample/webfont/

▼ FONTPLUSの詳細はこちらをご覧ください。
https://webfont.fontplus.jp/

■LINE BLOG について
「LINE BLOG」は、2014年11月4日に著名人向けブログサービスとしてスタートし、これまでタレント・モデル・アーティスト・アイドルなどの芸能人、スポーツ選手、文化人、料理研究家など特定のジャンルに特化したスペシャリストやクリエイターなど総勢1,951組(2016年10月末時点)が利用しています。
現在は、一般ユーザーにもブログ開設を開放しており、専用アプリ「LINE BLOG」から簡単にブログの開設・記事投稿・閲覧・コメントをすることが可能です。

▼LINE BLOG アプリ紹介ページ
http://www.lineblog.me/landing/ 


※ 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。