フォントワークスは、モトヤLETS会員さま向けの新書体として、ゴシック体の骨格に刀をイメージしたアクセントを付与し、鋭さや躍動感、伝統的な品格を表現した書体「刀筆」のウエイト4を[先行リリース]として、ダウンロードを開始することをお知らせします。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、デザインサポートツール「LETS Power Up Tool Kit (以下、PUTK)」でご提供しているAdobe Illustrator®用のプラグイン、JANコード作成ツール「LETS JANCode」の最新バージョン2.0をリリースいたしました。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、モトヤLETS会員さま向けの新書体として、〈伝統書体〉シリーズの「刀筆」をリリースいたします。

フォントワークスは、LETS会員様、学生向けLETS会員様向けの新書体として、金属活字時代の筆運びを踏襲した「筑紫C見出ミン」、筆文字で人気の白舟書体コレクションから隷書体をベースとした「白舟髭隷」、韓国で最も人気があるユーンデザイングループ社から、韓国語の明朝体「Yoon Mincho」の合計11書体を[先行リリース]として、ダウンロードを開始することをお知らせします。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、LETS会員の皆様へ、LETS Power Up Tool Kit(LETS PUTK) 2016→2017の提供を開始いたします。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、『LETS Power Up Tool Kit 2016→2017』および、新書体の『先行リリース』のダウンロード提供を2016年8月31日(水)に開始します。

フォントワークスは、LETS会員様向けの新書体として、フォントワークスコレクションの<デザインクラブ>シリーズより、デザイン系書体の「つばめ」と韓国語フォントの「Yoon Gothic」9ウエイトの合計10書体を[先行リリース]として、ダウンロードを開始することをお知らせします。

LETS会員様向けの新書体として、フォントワークスコレクションの<デザインクラブ>シリーズに、デザイン系書体の「つばめ」と韓国語フォントの「Yoon Gothic」9ウエイトの合計10書体をリリースします。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、モトヤLETSを新規でご契約いただく方を対象に、入会金が無償の「モトヤLETSスタートキャンペーン」を実施することをお知らせします。
期限が5月31日までとなっていますので、ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

本キャンペーンは終了いたしました。たくさんのお問い合わせありがとうございました。

当サイトの「文字の雑学」ページの、<フォントストーリー(Story of the Font)>コーナーに、第5弾は、フォントワークスの「UDフォント」シリーズにスポットをあて、ご紹介します。