1. HOME
  2. 書体見本
  3. 筑紫Bヴィンテージ明朝L-R

fonts

筑紫Bヴィンテージ明朝L-R

「筑紫Bヴィンテージ明朝L/S-R」は、明治4年に発刊された、慶應義塾出版「手習の文」福澤諭吉編の「ふ」のデザインにインスピレーションを受け、そこから50音にデザイン展開させた書体です。

文字の一部分を凝縮させ、かつその反対側に大きく広がりを持たせたデザインは、ダイナミックな躍動感と生き生きとした表情が醸し出され、見る方の心を掴む、印象的なデザインの書体です。

(※NHKプロフェッショナル仕事の流儀「異端の文字街にあふれる」でご紹介いただきました)


LETSプログラムでご利用いただける書体です。

デザイナー : 藤田 重信
シリーズ : 筑紫Bヴィンテージ明朝L
カテゴリー : 明朝体 筑紫書体