1. HOME
  2. フォントワークスマガジン
  3. 清澄白河の「TOKYO あーあ BOOK FAIR」もとても盛り上がってた!

magazine

2019.07.18

清澄白河の「TOKYO あーあ BOOK FAIR」もとても盛り上がってた!

こんにちは、カレー大好きまめぞう(@ezcr)です。

7/14(日)、東京の清澄白河にあるリトルトーキョーという場所で「TOKYO あーあ BOOK FAIR」が開催されました。

 

このイベントはフリーペーパー「ナイスガイ」を発行されているナイスガイ編集部さんが主催。東京都現代美術館で7/12(金)〜15(月・祝)に開催された「TOKYO ART BOOK FAIR」の選考を残念ながら通過せず、参加できなかったクリエイターさんたちが集い、企てられた企画です。

なんて面白いことを考えるんだ!

 

しかし、まめぞう、残念ながらこのイベントには当日参加できず・・・と思っていたのですが、お友だちのフォントおじさんがイベントに参加してきたようで、写真を撮って送ってくれました!感謝!

 

「mojimo-manga」紙袋と書体見本帖をプレゼント!

「TOKYO あ〜あ BOOK FAIR」のイベント概要はこちらをご覧いただければと思います。

 

実は、フォントワークスはこのイベントに協賛させていただいていて、「mojimo-manga」のかわいい紙袋やフォントワークスの書体見本帖を参加者の皆さんに配布させていただくことが出来ました。

 

東京都現代美術館とリトルトーキョーの会場同士は、トゥクトゥクで無料送迎があったみたいですよ。

トゥクトゥクってタイの乗り物ですね。これ、乗ってみたい!

 

そして、会場はとっても盛り上がってたようです!グリーンカレー食べたかった!

 

フォントおじさん撮影の写真も・・・あ!「mojimo-manga」の紙袋とフォントワークスの書体見本帖だ!

 

「TOKYO ART BOOK FAIR」が盛り上がっていたことは言わずもがな、清澄白河で行われた「TOKYO あーあ BOOK FAIR」もとても盛り上がってました!

 

クリエイターの皆さんに、フォントワークスのフォントをもっともっと使ってもらえるといいなぁ。その中の選択肢として、mojimoシリーズは手軽に使えるので、オススメですよ!

今回「TOKYO ART BOOK FAIR」に参加できなかったクリエイターの皆さん、次回は参加できますように(祈)

 

では、またね!

写真=フォントおじさん

 

この記事を書いた人

まめぞう

フォントワークスでマーケティングを担当しています。名刺の書体はパルラムネ。「Fontworks Magazine」を立ち上げました。Twitter @ezcr