「りぼん」創刊65周年プロジェクト 【りぼんのりぼん】に参画し、「りぼんふぉんと」を制作

フォントワークス株式会社は、株式会社集英社が1955年より発行する少女まんが雑誌「りぼん」の創刊65周年を記念して始動する、「りぼん」創刊65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】に参画し、「りぼんふぉんと」の制作を行いました。

「りぼんふぉんと」について

フォントワークスは、「り」「ぼ」「ん」の文字から、五十音のひらがなを作り出す取り組みに参画しました。まず、ロゴをもとに、文字のルールを構築。そして、濁音・半濁音も含めた書体へと展開し、89文字の書体を制作いたしました。

本取り組みでは、「のらもじ発見プロジェクト」などで知られるアートディレクターの下浜臨太郎さんと共に企画内容を詰め、完成に至りました。

この「りぼんふぉんと」を使ったLINE絵文字が、2020年3月上旬より配信されます。

「りぼん」創刊65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】について

「りぼん」創刊65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】は、「りぼん」の持つ可能性を広げ、その魅力を多くの人へ発信するべく、 多様な価値観を持つクリエイターや企業と組み、これまでやってこなかったような新しい展開にチャレンジするプロジェクトです。

2020年3月6日(金)~20日(金)の期間、原宿の「base yard tokyo(ベースヤードトーキョー)」にてPOP-UPストア「りぼんのおみせ in Tokyo」を開催。雑貨や文房具、ファッショングッズを中心とした全38種類にも及ぶオリジナルアイテムが販売されます。

また、「りぼん」創刊65周年仕様のInstagramフィルターや「りぼんふぉんと」を使ったLINE絵文字が2020年3月上旬より配信されます。

(「りぼん」65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】PR事務局プレスリリースより)


詳しくは「りぼん」65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】PR事務局より配信されたプレスリリース、及び下記の公式SNSアカウントをご確認ください。

公式Twitter: @ribon65th
公式Instagram: @ribon65th

フォントワークスのオリジナル書体開発について

フォントワークスでは、「プロダクトフォントを作りたい」「コーポレートフォントを作りたい」といったお客様のニーズに合わせて、新しいオリジナルフォントの開発から既存フォントの細かなカスタマイズまで幅広く承ることができます。

「りぼんふぉんと」のようなケースの他、フォントワークスの既存フォントをカスタマイズしてご提供することも可能ですので、お気軽にお問合せください。

本件に関するお問い合わせ先

■「りぼん」創刊65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】に関するお問い合わせ先

「りぼん」創刊65周年プロジェクト【りぼんのりぼん】PR事務局
(株式会社ベクトル内)
担当:森本・笹田・石川
ribon65thpr@vectorinc.co.jp
本件プレスリリースはこちら

■オリジナル書体開発に関するお問い合わせ先

フォントワークス株式会社
オリジナル書体開発について
お問合せはこちら

前のページへ戻る