2016年12月9日に開催された「IAUDアウォード2016」(国際ユニバーサルデザイン協議会 実施)で表彰を受けた、フォントワークスUDフォントについて、ユニバーサルデザインフォントの必要性から、UDフォントの特徴と研究、受賞した経緯などをご紹介します。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会が実施する「IAUDアウォード 2016」のコミュニケーションデザイン部門において、当社のフォント年間ライセンスサービス「LETS」で提供している「ユニバーサルデザインフォント(フォントワークスUDフォント)」が受賞しましたことをお知らせいたします。

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

2016年1月にリリースした書体「ゴスペル-EB」の制作にまつわるお話しを、フォントデザイナーの桑原 孝之氏へインタビューを行ない、特集記事として掲載いたしました。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、「新世紀エヴァンゲリオン」において印象的な文字表現に用いられるフォントワークス独自の極太明朝体「マティスEB」2書体を、『エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB TrueType 版』として11月10日(木)より発売いたします。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、2016年10月30日(日)に開催されます『第二回 文学フリマ福岡』に協賛します。

教育関係の出版物や歴史・文化を紹介する美術館の図録などを手がけられているグラフィックデザイナー 佐藤 篤司さまにご登場いただきました。

フォントワークスは、モトヤLETS会員さま向けの新書体として、ゴシック体の骨格に刀をイメージしたアクセントを付与し、鋭さや躍動感、伝統的な品格を表現した書体「刀筆」のウエイト4を[先行リリース]として、ダウンロードを開始することをお知らせします。

平素はLETSをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

平素はフォントワークスホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。