〜 本キャンペーンは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。 〜

2009年リリースの新書体

2009.12.14   書体

2009年度リリースの新書体は、筑紫ゴシックの最も太いウエイト「筑紫ゴシック-U」が登場。ベイシックシリーズよりシヤチハタ株式会社の鯱旗勘亭流を元に制作した「大江戸勘亭流」、2003年のリリース以来、ファミリー化のご要望が高かった「ハミング」がウエイト展開して全5ウエイトになりました。デザインクラブからは福田和敏氏デザインの「角隷-L」、キャッチシリーズより"竪琴"を連想させる「ライラ」と、直線で表現されたデザインで牧歌的な雰囲気をもつ「ステッキ」など、バラエティに富んだ合計11書体です。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、フォント環境サポートプログラム『フォントワークスLETS』の会員の皆様に向けて、新書体のリリース、配布を開始いたしました。

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、フォント環境サポートプログラム『LETS』の会員の皆様にご提供していますユニバーサル フォント管理ツール『LETS FontACE (R)』の最新バージョン1.1.1のアップデートとダウンロードを、12月10日より開始いたします。

年末年始休業のご案内

2009.12.08   お知らせ

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
さて、誠に勝手ながら年末年始休業のため下記の期間、営業・サポート業務を休業させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。

全ての人々に対し、文字の視覚表現およびデザインの社会活用のための研究・情報提供・提案を目的として、1987年に設立された東京タイプディレクターズクラブ主催の「東京TDC賞2010」において、国内・海外 計3,180もの応募作品の中から、フォントワークスのフラッグシップフォントである筑紫書体 "筑紫オールド明朝" と "筑紫丸ゴシック" が <TDC賞> を受賞しました。
"筑紫オールド明朝"と"筑紫丸ゴシック"は、2008年12月にLETS会員向けにリリースされた新書体です。

+DESIGNING Vol.19

2009.12   掲載情報

d/SIGN no.17

2009.12   掲載情報

フォントワークス株式会社(福岡県福岡市博多区)は、2009年11月27日(金)に大阪市で開催されます株式会社大塚商会 主催のアップル関連総合フェア「MacZoo HD'09 in Kansai」に出展いたします。