サステナビリティ

企業情報

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで定まった、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標であり、17のゴール・169のターゲットから構成されています。

フォントワークスは「もじと もっと じゆうに」という想いのもと、世界中の人と、情報と、作品と、テクノロジーを、優しく結ぶ存在でありたいと願っています。

私たちフォントワークスが、地球規模で起きているこれら課題に対し、私たちだからこそできることを一歩ずつでも取り組んでいきたい、そんな想いからSDGsの達成に向けた取り組みを推進する、社員有志によるプロジェクトを発足させました。

フォントワークスは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。






SDGsの達成に向けた取り組み

社員有志によるプロジェクトでは、SDGsの達成に向けて私たちがこれまで取り組んできたことを改めて振り返り、今後注力すべき方向性を以下の3つに定めました。

1. ディーセント・ワークの実現
属性にとらわれない平等な機会の創出と人事制度により、人財を育成。働く環境の改善・改革に取り組み、社員の健康維持と働く意欲を向上。社内資料やサービス・手続きにおけるペーパーレスの推進。

2. 人・ものをつなぎ新たな価値を創出
テクノロジーの進化に伴い​、たくさんの人・ものをつなぎ、新たな価値を創出。

3. テクノロジーの力で社会に貢献
先進的な研究への取り組みや​技術開発により、社会の発展に貢献。

これらを指針とした具体的な取り組みを今後も強化、また情報発信することで、SDGsの達成を目指してまいります。

活動のご報告

SDGsの達成を推進する社内プロジェクトの活動はブログで発信いたします。