company

KOKIN(小金 哲志)
KOKIN / Tetsuyuki Kokin
 

書体デザイナー
1963年島根県生まれ。獨協大学法学部中退。91年タイプバンク入社。93年デザイナーとして独立後、絵描きとして創作活動も開始。95年古今江戸-EB、97年古今髭-EB、2004年ぶどう-Lをフォントワークスよりリリース。2006-2014年 国際タイポグラフィ協会 (A.Typ.I.) 会員。2010年A.Typ.I. Dublinにて「日中韓の漢字とデザイン」についてプレゼンテーション。2012年A.Typ.I. HongKongにて「白・黒と江戸文字」についてプレゼンテーション時、X-0208全文字で描いた東北大震災への追悼作品をA.Typ.I.に寄贈。

主なロゴデザイン
ザ・プレミアム・モルツ、アセロラドリンク、なっちゃん!、鏡月、みずほ銀行、日産自動車、TOKYO STATION CITY、Odakyu、Rhythm、Orangina、韓国パラダイスグループ、 東大門デザイン公園など。

主な絵画収蔵先
シャトーレストラン ジョエル・ロブション、ハイアット・リージェンシー、ザ・リッツ・カールトン、帝国ホテルなど。

代表フォント

メッセージ

文字コミュニケーションのアイテムが、社会の中でどのようにデザイン変化をし、機能していくのか楽しみです。人から発信される「ことば」がどんなフォントを着て何をしていくのか。その時代に合う、センスと魅力あるフォントデザインを紡ぎ出していきたいと思います。