【導入事例】日本語ワープロソフト「一太郎2021 プラチナ」に筑紫書体・UDフォントが17書体搭載

サービス・事例

株式会社ジャストシステムが開発し、2021年2月5日(金)より発売される日本語ワープロソフト「一太郎2021 プラチナ」に、フォントワークスの筑紫書体・UDフォントが計17書体搭載されました。

美しく、読みやすい、高品位なフォントを、最新バージョンの「一太郎2021 プラチナ」でご使用いただくことが可能です。

搭載されるフォントワークス書体

筑紫書体(11書体)

  • FJS-筑紫明朝 Pr6N L
  • FJS-筑紫Aオールド明朝 Pr6N L
  • FJS-筑紫Aオールド明朝 Pr6N M
  • FJS-筑紫Aオールド明朝 Pr6N E
  • FJS-筑紫アンティークL明 Std L
  • FJS-筑紫A見出ミン Std E
  • FJS-筑紫ゴシック Pro B
  • FJS-筑紫オールドゴシック Std B
  • FJS-筑紫アンティークLゴ Std B
  • FJS-筑紫A丸ゴシック Std R
  • FJS-筑紫A丸ゴシック Std B

UDフォント(6書体)

  • FJS-UD明朝 Pr6N L
  • FJS-UD明朝 Pr6N B
  • FJS-UD角ゴ_ラージ Pr6N B
  • FJS-UD角ゴ_スモール Pr6N R
  • FJS-UD丸ゴ_ラージ Pr6N B
  • FJS-UD丸ゴ_スモール Pr6N M


「一太郎2021」のご紹介

日本語ワープロソフト「一太郎」は初心者から本格派まで、日本語文書に携わるすべての人が快適に使えるための工夫が満載です。

2021年2月5日発売開始される「一太郎2021 プラチナ」は、一太郎2021、ATOK for Windows 一太郎2021 Limitedに加え、フォントワークスのフォントや辞典、表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどが搭載されています。また、一太郎とATOKに機能を絞ったベーシックな文書環境の「一太郎2021」単体製品もご用意されています。

一太郎2021では、選ぶだけで見栄えのする文書ができる「スタイルセット」に、筑紫書体やUDフォントを使った新しいスタイルが追加されます。タイトルや見出しに自動的にスタイルが適用され、美しい配色や読みやすい段落設定で高品質なフォントが活きる文書を作ることができます。

スタイルセットの一例