1. HOME
  2. 新着情報
  3. フリーウェア「LETS FontACE Lite」最新バージョンリリースのお知らせ

news

2016.03.15

フリーウェア「LETS FontACE Lite」最新バージョンリリースのお知らせ

平素はフォントワークス製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「LETS FontACE Lite」は、フォントワークス株式会社が提供しているフリーウェアのフォント管理ツールです。
フォントライセンスプログラム「LETS」の会員様に向けて提供しているユニバーサルフォント管理ツール「LETS FontACE」の機能限定版で、LETS会員以外の方でも自由にご使用いただけます。

▼LETS FontACE Liteの特長

・すべてのフォントを一覧でリスト表示します!
PC にインストールされたすべてのフォントとその情報を一覧で表示します。表示情報の項目は、名前(フォント名)、種類(フォーマット)、ファミリー、メーカー、バージョン、ジャンル、重複です。

・フォントの種類やメーカー名、ジャンルで絞り込み検索ができます!
フォントの種類(フォーマット)やメーカー(およそ10 社)などでの絞り込みが可能なため、探したいフォントを簡単に検索することができます。特にフォントの種類では、日本語OpenType フォントだけでなく中国語、韓国語などに自動で分類されます。

・任意の文字列で書体デザインを確認することができます!
「詳細一覧表示形式」の「グリフプレビューパネル」では、入力した文章を各々のフォントで表示させ、書体のデザインを確認することができます。また、「文字見本付き一覧表示形式」では、複数のフォントを並べて文字のサンプルを比較・出力することができます。

・"使用するフォント" 、"使用しないフォント" の切り替えが簡単にできます!
すべてのフォントは一覧としてリスト表示され、それぞれのフォントのチェックボックスをオン/オフすることで"使用するフォント" と"使用しないフォント"の切り替え設定ができます。設定後は[実行]ボタンをクリックするだけで、フォントの使用可能/使用停止の設定が適用されます。

・インストールされたフォントをグループに分けて便利に管理できます!
フォントを自由にグループに分けて管理することができます。例えば、使用頻度の高いフォントのみや、メーカーごと、フォーマット別、仕事のプロジェクトごとなど自由にまとめ、グループ単位で一括して使用可能/ 使用停止の切り替えが可能です。

・PCのフォントフォルダだけでなく、フォントフォルダ以外の任意の場所に保存しているフォントも管理できます!
プロジェクト毎やクライアント毎などに区別している、フォントフォルダ以外の任意の場所にあるフォントも管理できます。作業にあわせたフォント環境を構築でき、作業効率が向上します。

・システムを終了しても設定は維持されます!
フォントの使用可能/使用停止の設定は、『LETS FontACE Lite』を終了しても維持され、次回PC 起動時にも設定が継続して維持されます。