【mojimo新パック】mojimo-retro futureのウラ話

Blog

こんにちは、フォントワークスの田尾です。

セレクトフォントサービス「mojimo」は、2022年3月にリリース4周年を迎えます。それを記念して、2022年1月より3か月連続で新パックを提供しております。
第二弾は、2月22日(火)より提供を開始した「mojimo-retro future(モジモ-レトロフューチャー)」です。

今回のもじがたりでは「mojimo-retro future」のウラ話をご紹介いたします!

第一弾のmojimo-EVAはこちら

新パック制作開始 

昨今、オフラインイベントは軒並み延期や中止が相次いでおり、私たちの日常もオフラインからオンラインへ変わってきています。そして表現の場としても漫画やイラストだけでなく、動画や仮想空間へ移り変わってきました。

そんな中フォントワークスは、今の時代に寄り添った「他には無い独自の個性」を引き立てられるパックを作りたいという想いで、これまでのmojimoに収録されていないフォントを採用した新たなパックの制作を開始しました。

これまでのmojimoにはないフォントを採用 

今回「mojimo-retro future」に収録された欧文書体は、フォント制作部の担当者から「このフォントをmojimoでどうですか?」とお声がけいただいたものでした。その書体を初めて見た時、あまりの個性に驚いたのを今でも覚えています。
私が個人的に印象に残った欧文書体がこちら!!
見た目もポップで楽しく、ゲームやイラストの背景として活躍できそうです。

OWLPHABET

収録されている欧文フォントを使って、画像を作ってみました!

ロゴと一緒に、イメージビジュアルとして
自分で撮った写真に添えても…

「OWLPHABET」をはじめとする欧文フォントは、タイポグラフィ・グラフィックデザインで世界各国にて高い評価を受けるヨアヒム・ミュラー゠ランセイ(弊社の欧文書体ディレクター)が手掛けた書体になります。

Joachim Müller-Lancé(ヨアヒム・ミュラー゠ランセイ)
プロフィール

1961年ドイツ出身。スイスのバーゼル・スクール・オブ・デザインでグラフィックデザインを学び、日本を含める各国のタイポグラフィコンペティションで優勝するなど高い評価を受ける。
また、世界数ヶ国の学校で教鞭をとり、出版物にグラフィックデザイン・タイポグラフィに関する記事の寄稿や作品を掲載。 そのほかに、海外複数社の情報デザインとVI(ヴィジュアル・アイデンティティ)を担当。
2018年にはソウルのフォントメーカーYOON Designの欧文のデザインディレクターとして活躍。2020年から、フォントワークス社に加わり、現職の欧文書体の書体ディレクターに就任。

個性的な欧文書体に合わせて、和文書体も4書体選びました。
ユーザーの皆様からご要望の声が多かった「ゴスペル」も、遂にmojimoに仲間入り。鋭利なフォルムとポップなテイストでコミカルな音楽やバラエティ系の動画に最適です。

mojimo-retro futureの提供書体一覧はこちら

収録フォントの世界観を表現した、書き下ろしキービジュアル

本パックの書体選定やサイトを作るうえで、「レトロフューチャー」というワードをイメージの共通認識として定めていました。Wikipediaによると「19世紀後期から20世紀中期までの人々が描いた未来像」と書かれています。「レトロフューチャー」で画像を検索すると、よりその世界観を感じることができるので是非検索してみてほしいです。

そんな「retro future」の世界観を創出するために、「シティポップ&サブカル」「どこか懐かしいのに新しい」をテーマに、パックの顔となるキービジュアルイラストをイラストレーターのともわか様に描き起こしていただきました。

未来を生きるレトロ好きな二人の登場人物が「mojimo」との出会いから創作活動していくといったストーリーを感じるイラストとなっています。文房具やガジェットなど細かく描かれているので是非一度じっくり見てみてください!

こうして完成したのが「mojimo-retro future」  

個性的なフォントとそれに合わせた世界観が織り交ざり完成したのが、「mojimo-retro future」です。漫画やイラストだけでなく、動画やゲームへの組み込みまで許諾した幅広い使用許諾となっています。
これからの創作活動において独自の個性を持たせたい方へ是非使ってもらいたいパックとなっていますので、是非商品サイトもご覧ください。

mojimo-retro future 商品ページ

お申し込み

<新規お申込方法>
① 新規お申し込みページにアクセスし、メールアドレスの登録をします。
② お客様情報の入力と商品の選択をします。
③ ご購入のお手続きをします。
④ 決済手続き完了後、ご登録のメールアドレスへ「契約完了のご案内」と「ID・仮パスワードのご案内」が送信されます。
⑤ メールに記載の手順でフォントのインストールを行います。

新規お申し込みはこちら

<mojimoアカウントをお持ちの方の申込方法>
① mojimo会員サイトへログインし、ご契約情報>契約の追加を選択します。
② 商品と決済方法を選択し、ご購入のお手続きをします。
③ 決済手続き完了後、ご登録のメールアドレスへ「契約完了のご案内」が送信されます。
④ メールに記載の手順でフォントのインストールを行います。

mojimoサイトログインページはこちら


この記事を書いた人

田尾和喜

フォントワークスでカスタマーサポートを担当しています。お客様に喜んでもらえるようなサービスを目指しております!是非、みなさまからのご意見をお聞かせください!

同じカテゴリーの記事

More

関連記事