1. HOME
  2. フォントワークスマガジン
  3. 対話で生まれる別の道

magazine

2019.08.30

対話で生まれる別の道

こんにちは!カスタマーサクセスグループの田尾です!

今回は15年間もLETSを使っていただいたお客様のお話しです。

 

実は、私たちカスタマーサクセスグループは、ライセンス更新のご案内も行っています。

ある日、お客様へライセンス期日が近づいていたこともあって、ご契約更新についてご連絡いたしました。お電話でライセンス終了日が近づいてきていることをお伝えすると、

「諸事情によりお仕事を休止するのでLETSの契約休止ができませんか」

とご相談をいただきました。

心苦しくも休止することができないため、ご解約のお手続きの話になった時、こんなに長く使っていただいたお客様からのご相談に対し、何かできないかと思い、差し支えのない範囲でこれまでご利用されていたことなど、お話しを伺うことができました。

 

―― どういった用途でフォントをご利用いただいてくれていたのでしょうか?

お客様:出版物によく使わせてもらいました。

 

―― よくご利用いただいていたフォントはありましたでしょうか?

お客様:イメージにピッタリだったのでスーラキャピーロダンをよく使っていましたね。それ以外はあまり使わなかったので、必要な書体だけをセレクトした安価なライセンスサービスがあれば・・・。

 

―― 『mojimo』という厳選したフォントを収録したリーズナブルなサービスはご存知ですか?

お客様:知らなかったです。教えてほしいです。

 

お客様へmojimoの商品コンセプトや収録書体等について説明をさせていただき、ご検討いただけることとなりました。

今回のことからお客様からのご相談に対し、「できる、できない」という案内をするだけでなく、別の選択肢をご提案することで喜んでいただけたことは素直に嬉しかったです。

 

なんと、その後、お客様よりかわいいキャラクターが載った素敵なお葉書をいただきました。更にお葉書の裏には、手書きで心温まるこのようなメッセージをいただきました。

「色々とお手数をおかけしました」「ありがとうございました」

 

 

早速、僕のデスクにお客様からいただいたお葉書を飾らせていただきました。

これを見ながら、これからもお客様のお話を伺いながら、お役に立てる情報をご案内していきたいと思います。

 

何かご意見・ご要望などありましたらフォントワークスサポートセンターへご連絡ください。

 

PS:今回、ブログへの掲載について、快くご承諾いただいたお客様へ心より御礼申し上げます!

 

この記事を書いた人

田尾 和喜

フォントワークスでカスタマーサポートを担当しています。お客様に喜んでもらえるようなサービスを目指しております!是非、みなさまからのご意見をお聞かせください!